IBP 家の光製本梱包株式会社です プライバシーマーク


社長ご挨拶

  製本・ラッピング・梱包発送のトータル・システムで
出版文化の発展に貢献する。
 
 
    当社は、平成元年に2社(新宿製本株式会社と協同梱包株式会社)の合併により、一般社団法人家の光協会の業務提携会社として発足しました。
 会社としての歴史は29年ですが、製本・梱包発送業務は60年以上の実績を持っています。平成11年からラッピング業務を開始し、一貫して、「高品質」「正確」「安全」を基本にお客様のさまざまなニーズに応えてまいりました。
「情報化社会」と言われる今日において、出版文化の果たす役割には大きなものがあります。当社は、製本・ラッピング・梱包発送のトータル・システムを通して、出版文化の発展をサポートすると共に、当社に関わるすべての人々とともに、21世紀が「心豊かな時代」となるように、社会的貢献を果たす企業として歩んでいきたいと考えています。
 今後とも皆さまの温かいご支援とお引き立てを賜りますようお願い申しあげます。
社屋

 
 

会社概要

会社名 家の光製本梱包株式会社
略称 IBP(Ienohikari Binding Package)
所在地 〒174-0042 東京都板橋区東坂下2-5-24 地図はこちらです
設立 平成元年10月(新宿製本株式会社と協同梱包株式会社が合併)
資本金 8,800万円
売上高 13億3千万円(平成29年度)
従業員数 71名
社屋敷地 敷地3,300平方メートル 6階建総床面積6,500平方メートル
常勤役員
代表取締役社長 鈴木 和人
常務取締役 下岡 治海
常務取締役 入澤 信明
常務取締役 小川 亮
機構図
取引銀行 農林中央金庫本店 三菱UFJ銀行志村支店 みずほ銀行板橋支店 みずほ銀行志村支店
りそな銀行板橋支店 三井住友銀行高島平支店 東京信用金庫志村坂下支店
 
 
All Rights Reserved. Copyright(C) Ienohikari Binding Package Co.,Ltd